2022.01.16 若旦那より

2022年となり、襖画修復もスタートいたしております。

昨年には無事4枚の襖が綺麗になって戻って参りました。
残りの襖が改めて戻ってくることを楽しみにしたいと思います。

こうして写真を撮ってみますと、
襖の大きさがよくわかるかと思われます。
ぜひ皆様も御宿泊の際には襖を背に
お写真をお撮りになってみてくださいませ。

また、襖とは関係はありませんが、
先日ニュースに映していただけました。
とても多くの方がご覧になられていたようで
私の知り合いからも、観たよと連絡があったり致しました。
気にかけていただけているのだなと、
大変嬉しく、がんばろうと強く思います。

新たにオミクロン株と不安な日々が続きますが、
気持ちで負けないようにしていきたいと思っております。
成長続ける宿となれますよう励んで参ります。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

環翠楼 五代目 若旦那