2020.06.14 若旦那より

雨と自然と日本建築

右に回るよ針と羽 右に回るよ針と羽

梅雨の季節がやってまいりました。皆様雨にはどのような思いをお持ちでしょうか。
「傘をささなくてはいけないから面倒だな~」とか、「衣服がぬれるから嫌だな~」等、そんなご意見が多いのではないでしょうか。
私もどちらかというとそのように思うことが多いのですが、
雨はもちろん心を癒してくれることもありますよね♪
集中したいとき、没頭したいとき、雨音は気になる周囲の音を遮ってくれたり、雨降る外をぼんやり眺めているだけで時間がたっていたり
葉の上のしずくがたまり、たまったしずくはいつ落ちるのだろうと考えじっと眺めてみたり…

「外にいるか、中にいるか」

書いていたらどこにいるかで思いが分かれていました。。。

話変わりまして、
6月、少しずつお客様をお迎えすることが叶いました。誠にありがとうございます。中でもお越しくださるお客様のほとんどの方が再訪の方で、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。皆様に支えられているのだなと強く感じます。
まだまだ不安ぬぐえぬ状況ではございますが、できることを考え、また来たいと思っていただけますよう励んで参ります。